バンドコーチング

Pocket

個人レッスンは多いけれど、バンド全体のレッスンは意外と少ないと思いませんか?

バンドの練習の方法、アンサンブルや音作りなど、「本当にこれでいいの?」と悩む若手は多いと思います。

・自分のパート以外の事って、本当は今イチわからない。
・バンドの問題点がどこにあるかわからない。
・何か足りなかったり、違ったりするのは感じているけど、具体的な方策がわからない。

いつも多くの若手ミュージシャンとお話して、上記の事をすごく肌で感じました。

みんなネットではいろいろ検索してみるけど、実際それはどうなの?って感じてるプレイヤーも結構いらっしゃいました。

事務所に所属していても、マネージャーさんは一生懸命に事務作業や営業したりしてくれて感謝してるけど、音に関してはプロじゃないから相談出来ないって思っているアーティストも沢山いらっしゃいました。

そう。
みんな「誰に相談していいか分からない」のですね。

成熟した情報化社会なのに、なんだかね。。。

やはり、音楽は「空気の振動と時間の芸術」なので、画面じゃ分からないんですよね。。。

楽器整体がきっかけで、沢山のバンドコーチングをさせて頂きました。

出来るだけ短時間で結果を「体感」し、その日のうちに「体で覚えて」もらう。

その作業は例えるなら、「生のミックスダウン」です。

どんどん各パートの音が明瞭に聞こえてきて、メンバー同士、音でコミュニケーションが取れるようになります。

そして演奏が楽しくなります。

では、実際にどのようなメニューで行なうかというと、以下の様に進めます。

1:歌の音量を調節(立ち位置も含め)
2:ドラムの調整
3:ベースアンプの向きを含めた音色の調整
4:ギター、その他のアンプの向きを含めた調整
5:グルーヴの出し方、演奏に関する解説
6:曲のダイナミクスに関する解説、実技

と、こんな内容をギュッと凝縮してお伝えいたします。

そして皆、音を耳だけでなく「皮膚で風を感じる」ことで、演奏が楽しくなっちゃう訳です。
コーチングが終わった後に、この私のブログの過去エントリーが副教材になって理解が深まります。

さあ皆さん、早くやったらそれだけ早く変われます。

新規のお客さんも絶対に増えます。

ライブハウスのブッキングも変わります。

勢いのある、元気なみんなの連絡を待ってます!

———————————————————————-
料金は一時間5000(+消費税)です。
お支払いは現金だけでなく、カードもご利用頂けます。
山手線圏内は交通費無料で伺います。
それ以外の地域は東京駅起算の往復電車賃で計算させて頂きます。
スタジオ料金はお客様でご負担くださいませ。
その他ご不明な点がございましたら、是非ご質問下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする