【☆PAエンジニアの為のドラムチューニングセミナーを開催します☆】

ドラム,ドラマー

EQやコンプを調整する前に、大切にするべきポイントをお伝えします!

まずは2018年の年末に幕張メッセにて開催された「カウントダウンジャパン1819」にて、ペギ様(グッドモーニングアメリカ)のドラムチューニングを担当した際の動画をご覧ください。

画像の音声はビデオカメラのマイクで集音した、完全な生音です。

広いステージでもスカスカにならない密度とロー感、しっかりした解像度、そして音痩せしないハイハットなどにご注目下さい。

 


という事で、急遽開催!

日時:2月5日(火)  14:00スタート 17:00 終了予定

会場:ライブハウス下北沢ReG
東京都世田谷区代沢5-30-10 アール下北沢 B1F(ライブフロア)

下北沢レッグ
ライブ&クラブスペース『下北沢レッグ』のウェブサイトです。

 

みなさん、わかっているようで理解しきれていないドラムのチューニング。

「正直、何が正解か迷ってしまう。。。。」

そんな若手PAエンジニアの皆様に向けて、現場で使える知識と技術をお伝えする特別セミナーを開催します!

 

私がライブ現場で実際に行っている事を基に、理論と技術を現場目線でお話します。

 

具体的にお話しようと思っている内容ですが。。。

  • 一番大事なのは「メインボーカル」という事を忘れない。
  • 低音域の「指向性」を丁寧に導くには?
  • オペの基本は歌とキック!
  • 50~80Hz、300~800Hz、5~8Khzをドラムチューニングでキレイにする意識
  • 他パートのアンプ位置が、ドラムセットに与える影響

って感じです!

実際にライブハウスでマイクを立てて、ちゃんと大きな音でビフォーアフターを聴き比べ、ドラムチューニングの必要性と効果を体感して頂きます。

 

これってなかなか出来ない体験だと思います!

 

受講料は¥10,000(税込)になります。

箱借りて、マイクやら卓やら使わせて頂きますので、ご理解のほど、よろしくお願いします m(_ _)m

 

その代わりというのも何ですが、参加頂いた皆様にはオマケとして、現場で人気!

NUDE CABLEの電源ケーブル(7,000円相当)をもれなくプレゼント致します。
https://nudecable.theshop.jp/items/8441444

 

またセミナー終了後には交流会(という名の飲み会)も予定しております♪

 


こういう機会はほとんど無いと思います。
なので、参加を悩んでるPAエンジニアのみなさま!
素晴らしい現場とオーディエンスの笑顔のために、ここはできるだけ日程を合わせて、ぜひともご参加くださいませ〜

それでは皆様からのご連絡をお待ちしております♪

=================

メールでのお申し込みはこちらまでお願いします。
wf.ikeda@gmail.com

twitterのメッセンジャーでもお申し込み頂けます。
ID :@nudecable

お電話でのお申し込みはこちらにてお願いします。
tel:080-3095-6955
(AM 11:00 ~ PM 22:00)

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました