今年に入ってから私の周りでのレコーディング熱が半端なくって、ほぼ毎日皆さんからご相談をぶつけられます(笑)

内容もいろいろ。
企画立案だったり、録音についてだったり、進行状況についての相談だったり。。。
その中でやはり多いのが
「ミックスダウンで迷っちゃったんですが。。。」

ってことで、いつも私がアドバイスしているシンプルな内容を今日は書いてみますね。
(あ、歌ものでの話なので、インストの人はなんとなく自分なりに解釈してください)
ミックスダウン(トラックダウン)で迷った時、とにかく大切な点をふたつに絞りましょう。
それは
「歌がキレイに伝わること」
「聴いていて身体が自然と揺れること」
まずはバスドラムの音がしっかり聴こえるように調整します。
具体的に言うとハイパスフィルターを80Hzから下に移動して気持ちと合致するところを探しましょう。
それが出来たら次は歌。
1Khzより低い帯域をパラEQでカットしてみます。
最初は1Khzから始めて400hzくらいまで段々と移動して、しっくり来るポイントを探してみましょう。
何となく出来たら歌とバスドラムだけ(若しくは歌とドラム3点だけ)で再生してみて下さい。
これが曲の軸になる2点です。
これが出来たら後はギターとかベースをサクッと足してみましょう。
少しはヒントになったでしょうか?
それでも判らなかったら、是非スタジオにいらっしゃってください!
ではみなさん、頑張って下さいね〜!
yoshinori-ikedaセルフレコーディング今年に入ってから私の周りでのレコーディング熱が半端なくって、ほぼ毎日皆さんからご相談をぶつけられます(笑)内容もいろいろ。企画立案だったり、録音についてだったり、進行状況についての相談だったり。。。その中でやはり多いのが「ミックスダウンで迷っちゃったんですが。。。」ってことで、いつも私がアドバイスしているシンプルな内容を今日は書いてみますね。(あ、歌ものでの話なので、インストの人はなんとなく自分なりに解釈してください)ミックスダウン(トラックダウン)で迷った時、とにかく大切な点をふたつに絞りましょう。それは「歌がキレイに伝わること」「聴いていて身体が自然と揺れること」まずはバスドラムの音がしっかり聴こえるように調整します。具体的に言うとハイパスフィルターを80Hzから下に移動して気持ちと合致するところを探しましょう。それが出来たら次は歌。1Khzより低い帯域をパラEQでカットしてみます。最初は1Khzから始めて400hzくらいまで段々と移動して、しっくり来るポイントを探してみましょう。何となく出来たら歌とバスドラムだけ(若しくは歌とドラム3点だけ)で再生してみて下さい。これが曲の軸になる2点です。これが出来たら後はギターとかベースをサクッと足してみましょう。少しはヒントになったでしょうか?それでも判らなかったら、是非スタジオにいらっしゃってください!ではみなさん、頑張って下さいね〜!NUDE CABLEの中の人が、ギター,ベースの音作りやバンドの練習方法,レコーディングなどについて綴っております♪ヌードケーブルの秘密も書いてあるかも!