私の代表的なプロダクトであるNUDE CABLE、おかげさまで様々なミュージシャンの方々からお褒めの言葉を頂きます。大変恐縮です!この場を借りまして御礼申し上げます。

このNUDE CABLEの大きな特徴のひとつとして
「音が速い」
ってのがあります。

これはもうすぐ発売予定の新製品”NAKED”の試作品です〜

簡単ですが、今日は音の速さを実感出来る例を二つ程お伝えしたいと思います。

まず、一番簡単に体感出来て、そして面白いのが「エレアコ」での使用です。

エレアコに使用して、モニタースピーカーから音を出すと

  • 体と耳で感じるギター本体の音
  • モニタースピーカーから聴こえるラインの音

この二つが聴こえるわけです。

通常ですとラインの音はギター本体の音に比べて若干の「遅延」が有るため、ちゃんと両方の音を把握出来ます。

ところがNUDE CABLEを使用するとその遅延が極端に少なくなるため、プレーヤーだけが
「あれ、スピーカーから音が出てない?」って錯覚します(笑)

周りの方々は「え、ちゃんと聴こえてるよ!むしろデカいし」って言ってるのに、自分だけ、まるでギターの中に入っちゃってる」ような感覚で、これは面白いです。

ではもうひとつ。

これはちょっと大きめの会場で2階などの遠くの位置でライブを見たりするとよくわかる例です。

光の速度と音の速度では、当然光のほうが速いですよね。

皆さんもなんとなく感じたことはあると思いますが、実際に演奏している絵と音がズレて聴こえたりします。

ところがNUDE CABLEを使っているプレイヤーを見ると、自分が見ている絵と音のズレが少なくなります。
特にベーシストが使っている場合は顕著に感じる事が出来ます。

もし、機会がございましたら気をつけて見てみてくださいね〜

___________________________________

NUDE CABLEの音色などについては色んな方が仰るように、特別な色付けはされておりません。

RECなどの現場仕事が多い方は、アンプのつまみをイジルのが面倒でケーブルの種類を変えてでEQしたりします。(私も結構やりましたw)

もし、そのような用途でNUDE CABLEのご購入をお考えでしたら、ご期待にお答えする事は出来ないと思います。ごめんなさい!

逆にピッキングや楽器本体のコントロールで逃げたい。荷物を極力減らしたい。
そんなプレイヤーの方にはうってつけのケーブルだと自負しております!

横浜のスタジオジャストリンキィデインクスタジオ各店舗、ワイルドフラワー・スタジオにて実際にお試し頂けます。

販売店舗に関しましてもイシバシ楽器お茶の水本店様に加えて、豊橋のシライミュージック様でも販売が開始されました。

NUDE CABLEは「現場叩き上げ」のケーブルです。
サンハウスのベーシスト、奈良敏博様を始め、たくさんの腕利きベテランプレイヤーの方々からの「強烈なダメ出し」を超えて製品化にまで至り、現在販売させて頂いております。

NUDE CABLEを使うことによって、今まで以上にプレイに集中出来る様になって頂けましたら、本当に嬉しく思います。

最近では各方面から大注目のロックバンド「快速東京」のギタリスト、一ノ瀬雄太様もバリバリご使用になられてます。


このCM動画でもNUDE CABLE APEXが写ってます〜

この曲に関する一ノ瀬雄太様、本人談です〜(無断転載ですw)
今回のRECはソロのワウパート以外JCM800に直ですね。
ほんとお世話になってます。ライブもRECも安定して良い音でてます!

皆様、これからもご愛用のほど、何卒よろしくお願い致します!
(調子が悪いときは出来るだけ修理しますのでご連絡下さい)

https://i2.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/P1040639.jpg?fit=1024%2C768https://i2.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/P1040639.jpg?resize=150%2C150yoshinori-ikedanude cable/ヌードケーブル楽器・機材ギター,ギタープレーヤーベース,ベーシスト私の代表的なプロダクトであるNUDE CABLE、おかげさまで様々なミュージシャンの方々からお褒めの言葉を頂きます。大変恐縮です!この場を借りまして御礼申し上げます。このNUDE CABLEの大きな特徴のひとつとして「音が速い」ってのがあります。これはもうすぐ発売予定の新製品'NAKED'の試作品です〜簡単ですが、今日は音の速さを実感出来る例を二つ程お伝えしたいと思います。まず、一番簡単に体感出来て、そして面白いのが「エレアコ」での使用です。エレアコに使用して、モニタースピーカーから音を出すと体と耳で感じるギター本体の音モニタースピーカーから聴こえるラインの音この二つが聴こえるわけです。通常ですとラインの音はギター本体の音に比べて若干の「遅延」が有るため、ちゃんと両方の音を把握出来ます。ところがNUDE CABLEを使用するとその遅延が極端に少なくなるため、プレーヤーだけが「あれ、スピーカーから音が出てない?」って錯覚します(笑)周りの方々は「え、ちゃんと聴こえてるよ!むしろデカいし」って言ってるのに、自分だけ、まるでギターの中に入っちゃってる」ような感覚で、これは面白いです。ではもうひとつ。これはちょっと大きめの会場で2階などの遠くの位置でライブを見たりするとよくわかる例です。光の速度と音の速度では、当然光のほうが速いですよね。皆さんもなんとなく感じたことはあると思いますが、実際に演奏している絵と音がズレて聴こえたりします。ところがNUDE CABLEを使っているプレイヤーを見ると、自分が見ている絵と音のズレが少なくなります。特にベーシストが使っている場合は顕著に感じる事が出来ます。もし、機会がございましたら気をつけて見てみてくださいね〜___________________________________NUDE CABLEの音色などについては色んな方が仰るように、特別な色付けはされておりません。RECなどの現場仕事が多い方は、アンプのつまみをイジルのが面倒でケーブルの種類を変えてでEQしたりします。(私も結構やりましたw)もし、そのような用途でNUDE CABLEのご購入をお考えでしたら、ご期待にお答えする事は出来ないと思います。ごめんなさい!逆にピッキングや楽器本体のコントロールで逃げたい。荷物を極力減らしたい。そんなプレイヤーの方にはうってつけのケーブルだと自負しております!横浜のスタジオジャスト、リンキィデインクスタジオ各店舗、ワイルドフラワー・スタジオにて実際にお試し頂けます。販売店舗に関しましてもイシバシ楽器お茶の水本店様に加えて、豊橋のシライミュージック様でも販売が開始されました。NUDE CABLEは「現場叩き上げ」のケーブルです。サンハウスのベーシスト、奈良敏博様を始め、たくさんの腕利きベテランプレイヤーの方々からの「強烈なダメ出し」を超えて製品化にまで至り、現在販売させて頂いております。NUDE CABLEを使うことによって、今まで以上にプレイに集中出来る様になって頂けましたら、本当に嬉しく思います。最近では各方面から大注目のロックバンド「快速東京」のギタリスト、一ノ瀬雄太様もバリバリご使用になられてます。 このCM動画でもNUDE CABLE APEXが写ってます〜この曲に関する一ノ瀬雄太様、本人談です〜(無断転載ですw)今回のRECはソロのワウパート以外JCM800に直ですね。ほんとお世話になってます。ライブもRECも安定して良い音でてます!皆様、これからもご愛用のほど、何卒よろしくお願い致します!(調子が悪いときは出来るだけ修理しますのでご連絡下さい)NUDE CABLEの中の人が、ギター,ベースの音作りやバンドの練習方法,レコーディングなどについて綴っております♪ヌードケーブルの秘密も書いてあるかも!