ドラマーの生態について思う事(笑)

Pocket

私、仕事柄いろんなパートの方と接するんですが、いつも思います。

「ドラマーだけ生態が違う(苦笑)」

具体的に言いますと、

ドラマー同士だと、いきなり人見知り度数が下がる

ここに全てが集約されている気がします。。。。

ドラマーばかりでうざいです。

これって、他のパートだとそうはなりません。

打ち上げとかでも、気が付くと「ドラム島」が出来ていたりします。

まあ、あのパートの人たち、基本的に「チンドン屋」なんで、きっとああなるんでしょうね。

機材に詳しい系と、そうでない系に大別はされますが、そんな方々でも最後は
「フィジカルについて熱く語る」光景をたくさん見てきました。

そんな時の彼らは基本「他のパートの方々は視界に入っていない」です。

そんな光景を羨ましくも思います。

でもやっぱり、「音出してる時と同じくらいに周り見ろよ!」って思う毎日です(笑)

そんなスタジオで働く私は、いつも疲れます。

そんな事を感じてしまった梅雨の一日でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。