梅雨時は、やっぱ忙しいギター診療所。。。

Pocket

昨年もそうだったので覚悟はしていたんですが、見事に予想通りに大変です。。。

ちなみに先週、ネックを治したベースの本数
「14本」
基本的に皆さんの目の前で治させていただきますので、当事者の方はこの本数を見ると
「私が壊れる可能性が高い」ことを何となくご理解頂けるのではないでしょうか(苦笑)

もう、ヤケクソなので困ってる方はガンガンご連絡下さい!
1日4本までは頑張ります(多分大丈夫の筈

で、ベースのネック調整と同じくらい多いのが、
「音が出ないんですけど???」ってチェックしてみたら、
ジャックが汚れてたって件。



大体、一回の施術で使う綿棒は平均4本ですw

この間なんか、一本のベース治すのに7本使いました。。。

先週買ったばかりの綿棒が、もう半分くらいに減っているって、ねえ。。。

ネックの調整をご自身で行うのは難しいとは思いますが、ジャックはご自身でも出来ますので、この季節、ぜひともキレイにしてあげて下さい!

みなさんの想像以上に、湿気で汚れやすいんですよ〜
(台風の多い、9月とかも要注意ですよ!)

ぜひ、こちらのエントリーを参考に、皆さんチャレンジして下さいね♪
「【手軽に出来る音抜け改善】ジャックは想像以上に汚れてます!」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。