と、いう訳で需要があるのか無いのかは無視して、とうとう第一回の連載です〜

今日は【購入編】です。

ではQ&A形式で書いてみます。

Q:カセットMTRはどこで売っていますか?

A:新品は基本、売っていません。
購入出来る可能性があるのは、まずヤフオクですね(笑)
それとハードオフをこまめにチェック。
中古楽器屋さん。
あと、意外なところで街のリサイクルショップなどです。

いきなりハードル高いな(笑)

Q:購入の際に気をつける事は何ですか?

A:最優先ポイントは「ちゃんとテープが走行するか」です。

ご自分のiPodなどのプレイヤーと録音可能なカセットテープ、
それと信号を送るケーブルなどを持っていって、
実際に録音再生をしてチェックができれば最高です(まあ、可能性は低いw)

まず一番先に壊れるのは「走行系」です。
カセットMTRは基本的に「メーカー修理は不可」と考えて下さい。
生産終了から結構な年数が経っております。
パーツのストックは無いと思って下さい。(涙)

Q:MTR本体以外に必要なものは何ですか?

A:当たり前ですが、カセットテープを探しましょう。

といっても、カセットテープは何でも良い訳ではありません。
カセットテープは磁性体の特長により、大きく分けて3種類あります。

・ノーマルテープ(Type-I)
・クロームテープ「ハイポジション」(Type-II)
・メタルテープ(Type-IV)

カセットMTRで使用できるのは、クロームテープ(Type-II)のみです。

それと記録可能時間も大事なポイント。
できるだけ90分未満のテープを使用しましょう。

記録時間の長いテープは、実はテープ自体の厚みが薄いんです。

MTRで使用する場合、1曲作る間に何度も何度も走行させます。
で、テープが薄いと作業の途中でブチ切れます(経験済み涙)

ちなみにカセットMTRはテープの片面のみ使用する形となります。

Q:ではカセットテープはどこで売ってますか?

A:街での販売は壊滅的。基本は通販で探しましょう。。。

アマゾン、楽天などで探せばちょくちょくデッドストックが出てきます。
もう、根気よく探すしかありません。

——————————————————
と、いう訳で第一回の購入編、いかがでしたか?
すでに心が折れてしまった方も多いんじゃないですか?

いやいや、これだけ探すのが大変なのって、
「現在の社会ではとっても稀」だと思います。

だからこそ手に入れた時の喜びはきっと凄いと思います。(ホンマかいな)
そして手に入れたのに、ちゃんと動かなかった時のガッカリもデカイ(涙)

そんな困難を乗り越えて手に入れたあなた。
きっと作り出す作品の温度もDAWとは違うと思いますよ。

興味を持ったあなた、是非この困難に打ち勝って私に喜びのメールを下さい!

では最後に、2ちゃんねるのカセットMTR掲示板に書かれていた名セリフをご紹介して、本日は締めとさせて頂きます。

スレッド名
 
1 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/18 00:51

タスカム愛してるぜ。 
HDRなんて糞くらえ。 
あのコンプ感、最高。野郎め。 
打ち込みドラムにソウルが宿るぜ。yeah! 


ああ、この短い文章だけでも充分Rockだ。。。

このスレッドを2003年に立ち上げて下さった方に、心から感謝致します!

 

 

LINEからも質問できます!お気軽にお問合せ下さい☆

友だち追加

@dko2531d

☆メンテナンス&セットアップで弾き易くなります☆ 
%e6%a5%bd%e5%99%a8%e6%95%b4%e4%bd%93%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc
 お気軽にお電話下さい。
tel:080-3095-6955

makotoayukawa-2015

私が開発したヌードケーブルに、鮎川誠様はじめ多くのアーティストの方々からメッセージを頂きました。

アマゾンロゴ
nude新ロゴだけ
https://i0.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/426352_290905944302325_91265188_n.jpg?fit=720%2C479https://i0.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/426352_290905944302325_91265188_n.jpg?resize=150%2C150yoshinori-ikedaカセットMTRと、いう訳で需要があるのか無いのかは無視して、とうとう第一回の連載です〜 今日は【購入編】です。 ではQ&A形式で書いてみます。 Q:カセットMTRはどこで売っていますか? A:新品は基本、売っていません。 購入出来る可能性があるのは、まずヤフオクですね(笑) それとハードオフをこまめにチェック。 中古楽器屋さん。 あと、意外なところで街のリサイクルショップなどです。 いきなりハードル高いな(笑) Q:購入の際に気をつける事は何ですか? A:最優先ポイントは「ちゃんとテープが走行するか」です。 ご自分のiPodなどのプレイヤーと録音可能なカセットテープ、 それと信号を送るケーブルなどを持っていって、 実際に録音再生をしてチェックができれば最高です(まあ、可能性は低いw) まず一番先に壊れるのは「走行系」です。 カセットMTRは基本的に「メーカー修理は不可」と考えて下さい。 生産終了から結構な年数が経っております。 パーツのストックは無いと思って下さい。(涙) Q:MTR本体以外に必要なものは何ですか? A:当たり前ですが、カセットテープを探しましょう。 といっても、カセットテープは何でも良い訳ではありません。 カセットテープは磁性体の特長により、大きく分けて3種類あります。 ・ノーマルテープ(Type-I) ・クロームテープ「ハイポジション」(Type-II) ・メタルテープ(Type-IV) カセットMTRで使用できるのは、クロームテープ(Type-II)のみです。 それと記録可能時間も大事なポイント。 できるだけ90分未満のテープを使用しましょう。 記録時間の長いテープは、実はテープ自体の厚みが薄いんです。 MTRで使用する場合、1曲作る間に何度も何度も走行させます。 で、テープが薄いと作業の途中でブチ切れます(経験済み涙) ちなみにカセットMTRはテープの片面のみ使用する形となります。 Q:ではカセットテープはどこで売ってますか? A:街での販売は壊滅的。基本は通販で探しましょう。。。 アマゾン、楽天などで探せばちょくちょくデッドストックが出てきます。 もう、根気よく探すしかありません。 ------------------------------------------------------ と、いう訳で第一回の購入編、いかがでしたか? すでに心が折れてしまった方も多いんじゃないですか? いやいや、これだけ探すのが大変なのって、 「現在の社会ではとっても稀」だと思います。 だからこそ手に入れた時の喜びはきっと凄いと思います。(ホンマかいな) そして手に入れたのに、ちゃんと動かなかった時のガッカリもデカイ(涙) そんな困難を乗り越えて手に入れたあなた。 きっと作り出す作品の温度もDAWとは違うと思いますよ。 興味を持ったあなた、是非この困難に打ち勝って私に喜びのメールを下さい! では最後に、2ちゃんねるのカセットMTR掲示板に書かれていた名セリフをご紹介して、本日は締めとさせて頂きます。 スレッド名 【今こそカセットMTR。これ最強。ほぼ無敵。】   1 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/18 00:51 タスカム愛してるぜ。  HDRなんて糞くらえ。  あのコンプ感、最高。野郎め。  打ち込みドラムにソウルが宿るぜ。yeah!  ああ、この短い文章だけでも充分Rockだ。。。 このスレッドを2003年に立ち上げて下さった方に、心から感謝致します!     LINEからも質問できます!お気軽にお問合せ下さい☆ @dko2531d ☆メンテナンス&セットアップで弾き易くなります☆   お気軽にお電話下さい。 tel:080-3095-6955 私が開発したヌードケーブルに、鮎川誠様はじめ多くのアーティストの方々からメッセージを頂きました。NUDE CABLEの中の人が、ギター,ベースの音作りやバンドの練習方法,レコーディングなどについて綴っております♪ヌードケーブルの秘密も書いてあるかも!