【電池駆動ミニアンンプのススメ】可愛いだけじゃありません♡

Pocket

みなさん、多分楽器屋さんで見掛けた事があるんじゃないでしょうか?

ちっちゃい電池駆動のアンプ達。

ギタリストなら「インテリアとして」持っていていいんじゃないでしょうか?

見ているだけでニコニコできますよ〜

まあ、価格が価格なんで「壊れても怒らない広い心」で使って下さい〜

これらのちびアンプ、実は何気に音がデカイです。

夜に家で弾いていると、確実に苦情が来ます。

この子達、みなさん単なるオモチャアンプだと思っていらっしゃると思います。

もし所有されているなら、是非一度SM57を立てて録音してみて下さい。

ついでなんで、以下、「電池駆動ちびアンプ、録音のコツ」です。

・アンプは必ずクリーンチャンネルを使う。歪ませる時はペダルで行いましょう。

・アンプとマイクは出来るだけ段ボールや衣類ケースやコミックBOXとかに入れる

・マイキングはとりあえずスピーカーに真っすぐ当てる。でもロゴは外してね♡

___________________________________________________________

私が若い頃、「アンプシミュレーター」なんて機材はありませんでした。

自宅で多重録音する際に、こうやって録音していたんですよ〜

シミュレーターとは違う「良さ」を、是非体験してみて下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。