ドラムレコーディングにたくさん立ち会ってちょっと気になった事が。

曲の頭にスティックでカウント、入れますよね。

では質問です。

そのスティックのカウントにどのくらい神経を注いでますか?

小寺良太先生もいつも気を使って鳴らしてます!


曲に入る前の4つのカウントっていうよりも、
「最初のカウント一発目から音楽が始まっている」意識を強く持ちましょう。

レコーディングで上がる音源では、頭のカウントは削除される時がほとんどだと思います。

でも、不思議と残るんですよね。

みなさん、今日の練習からちょっと気にしてみて下さいね!

きっとあなたの「音楽」が活き活きしますよ♪


https://i0.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/P1050996.jpg?fit=320%2C320https://i0.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/P1050996.jpg?resize=150%2C150yoshinori-ikedaスタジオでのバンド練習法ドラム,ドラマードラムレコーディングにたくさん立ち会ってちょっと気になった事が。曲の頭にスティックでカウント、入れますよね。では質問です。そのスティックのカウントにどのくらい神経を注いでますか?小寺良太先生もいつも気を使って鳴らしてます!曲に入る前の4つのカウントっていうよりも、「最初のカウント一発目から音楽が始まっている」意識を強く持ちましょう。レコーディングで上がる音源では、頭のカウントは削除される時がほとんどだと思います。でも、不思議と残るんですよね。みなさん、今日の練習からちょっと気にしてみて下さいね!きっとあなたの「音楽」が活き活きしますよ♪NUDE CABLEの中の人が、ギター,ベースの音作りやバンドの練習方法,レコーディングなどについて綴っております♪ヌードケーブルの秘密も書いてあるかも!