【たった五千円で高音質】音楽を空間に開放しよう♪【中華アンプ恐るべし】

Pocket

みなさん、「中華アンプ」というジャンルのオーディオ製品があるのをご存知ですか?

「中華アンプ」とは、一万円以下で購入出来る、小型のオーディオ用パワーアンプの事です。

これ買ってiPodなどのオーディオ再生装置を繋いで、スピーカーを繋げば、
「あら、キレイな音!」って、お手軽オーディオシステムが完成しちゃいます。

オーディオが趣味の方はあんまり好きじゃ無いのかもしれませんが、普通に音楽が聞きたい!そんな方にはとってもおススメなアンプ達です。

音楽がキレイに聞ければいいので、「五千円なのに10万円の音!」とか、数字に置き換えて考えるのはヤボなので止めましょうね。

・いつもイヤホンでしか音楽を聞いてない。
・ノートパソコン内蔵のスピーカーでしか音楽を聞いてない。
・小さなBluetoothスピーカーでしか音を聞いてない。

そんな方は、是非このような格安中華アンプをご購入!
そしてリサイクルショップなどで格安で販売されているスピーカー(古くってもカッコよければオッケー)をインテリア感覚で購入。
iPodやiPad、スマホ等をイヤホン端子から繋いでラジオやら音源やらを再生してみて下さい。

そんなに大き音量ではなくとも、
スピーカーから音楽が流れるだけで生活空間は変わります。

まあ、(音楽の現場な人間の)私的にはCDなどの作品を買って頂き、その作品に向き合って頂き、しっかりした再生装置でじっくり聞いて頂きたいってのが希望であり本音です。

でも最近は、音楽をスピーカーで聞く方が少ない時代になっちゃってます。

なのでまずは少ない投資で、
「音楽やラジオを耳だけではなく、肌で聞いて日常をリフレッシュ!」
する体験を是非して頂きたいと思います。

一昔前でしたら、オーディオセットを購入するのに数万円。
ミニコンポといっても以外と大きいサイズ。

でも今は、スマホから溢れる無限に近いたくさんの世界中の楽曲やラジオ番組。
格安、コンパクトなオーディオアンプ。
品揃え豊富なリサイクルショップ。

ほら!
1万円以下で日常に世界中の音楽を取り入れる事が出来ちゃいますよ。

「自分の生活空間に、なにかが掛けてる気がする」
なんとなく、そう感じている方は、ぜひ格安中華アンプにスマホやタブレット、ミュージックプレーヤーを繋いで流して下さい。

「音楽って、日常を素敵に彩る空気のインテリア」

まずは何気なく付けているテレビを消して、カジュアルに音楽を生活に取り入れてみて下さい。

「時間や空間の質」がアップして、きっと毎日が楽しくなりますよ〜♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。