☆新製品【NUDE CABLE Type-A】12月10日から一般販売開始です☆

Pocket

10月にテスト販売致しましたヌードケーブルの新製品【Type-A】が、12月10日よりAmazonなどで一般販売となります。

3色のカラーバリエーションで発売です!

実は先月末よりイシバシ楽器 渋谷店様で先行販売&試奏大会が始まっております。
イシバシ楽器 渋谷店様のブログはこちらです

【Type-Aはピエゾマイクのアコギ等に合わせてチューニングされております】

アコギのラインの音で悩んでる方って、実はすごーく多いんです。
今までもstd.モデルをご購入頂いたたくさんのお客様から、何とかならない?ってリクエストをたくさん頂いておりました。

ピエゾマイクの音って、マイクで拾った音とは違う質感ですよね。
みなさん、これが当り前だとか、諦めだとか、まあそんなところからサウンドメイキングをスタートされていると思います。

それでも少しでもナチュラルな音色になるように、高価なDIやプリアンプを何個も買い替え、セッティングに悩み、でも限界が。。。。

アコギタリストあるある.
プリアンプの沼w
このType-Aは、そこから皆様をお助けする事が出来るでしょう。

「演奏に集中できる」ように、渾身のチューニングを施した逸品に仕上がっております。

そしてもちろん「現場で良い結果が出なければ発売しない」がポリシーのNUDE CABLE。

今回は有田純弘様に、最終調整及びロードテストをお願いしましたので抜かりはありません!

という事で、こちらのinstagramの動画をご覧下さい。
ちなみにライン出力、簡易ミキサーから結構大きな音が出ている状態です。

どうですか?
とてもナチュラル!

「本当はラインの音が出てないんじゃないの?」
そう疑われても仕方がありませんね(笑)

この動画、ギターから簡易PAシステムのミキサーに直接信号を送り、スピーカーをほどほど爆音で鳴らしております。

まず、普通ならハウリングするポイントを優に超える所までゲインをアップ出来ました。

PAシステム内蔵のリバーブの掛かりもすこぶる良好。

そして何と言ってもこのサウンド。

繰り返しますが、ピエゾからラインでミキサーに送り、スピーカーから出ている音です。
本当に生に近い音です。

今まで私を含め、
出したかったのに出せなかった音が、このケーブルで出るようになります。

現在ご試奏出来るお店は前述のイシバシ楽器渋谷店様のみですが、今後は少しだけでも増やせる様に努力してまいります。

「みなさん、ぜひビックリして下さい!」と、アコギフロアのオカモト様よりご感想を頂きました。

詳しい商品説明はまた後日アップ致します。

それでは皆様、宜しくお願い致します!!!

☆NUDE CABLE Type-Aの商品ページはこちらをクリックしてご覧下さい☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。