【楽器上達の大切なポイント】スナップの動き、固いですよ!

楽器の音作りの相談の時に、必ず直すんです、
「ピッキング」を。

あんまりいつもみんなに指摘してるんで気が付きませんでした。。。

ギターだけでなく、ドラマーやベーシストも
「手首の動きが固くって早くない」子が多いですねー

スナップの柔らかさ、スピードは楽器演奏全般に於いてとても重要です。

※こちらの人気エントリー
「【ベーシスト必読】ラリー・グラハムから学ぶフィジカルの基本」も、もう一度見てね。

実はいつも伝える為の説明に悩んでます。

「ほら、体温計を振る時の感じでさ〜
って言ったら、
「体温計、今ではほとんどデジタルで振りませんけど。。。」
嗚呼。

「ほら、ベーゴマの紐を引く感じでさ〜
って言ったら
やった事ないし、学校で危ないからって禁止されてました。。。。
嗚呼。。

ほら、川とかで平たい石を投げて、何回跳ねるかとかやるじゃん?
って、、、、、
嗚呼。。。。。

とりあえず伝わったのが
「シッペを鋭く打つ感じ!」
と、
「ムチをビシッと打つ感じ!」

んー、今時の遊びや日常で、手首を使うのってスポーツ以外にあんまり無いんですね。

手首を上手に使って、スナップスピードを生かして楽器を発音させる事で、音色の濁りは極端に減ります。

と、言う訳で、スナップの使い方が素晴らしいこちらの動画で今日はおしまいにします!

では、頑張って下さい〜!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました