乾いた風が吹いちゃいます【MXR MICRO AMP M-133】

Pocket

今日ご紹介するエフェクターはこちら、MXRのmicro ampです。

存在は知っているのに、実際に音を出した事が無い、体験した事がない人って結構いらっしゃるのがこの「micro amp」
実は私も5年前まで実際に音を出した事がありませんでした。
実はこれ、「オーバードライブ」っていうか、「ゲインマシン」と言う感じで認識して頂けるとわかり易いと思います。
で、いきなり言いますが「めっちゃ使える音」がします。
例えて言うなら「カリフォルニア・オーバードライブ」ってくらいに乾いた音がします。
しっとりとした、濃密な高級オーバードライブが多い昨今、このmicro ampのサウンドはかなり個性的、且つしっかりと使えます!
どんなに悲しいフレーズを弾こうとしても
どんなにアダルトなチョーキングを決めてみようと、
このmicro ampを繋いだ瞬間に、あなたの目の前には「バドガール」が脳天気に出て来ちゃいますw
1660
ツマミの位置なんて、とりあえず「ドーン」といっちゃいましょう!
ベースに入れてもなかなかGood !
元気に楽しくロックンロールしたいあなたには、絶対のオススメです。
「もこもこしてヌケない」そんな貴方も、このペダルにチェンジして、ドカンと大きい音でロックしてみて下さい。
「ああ、USってバカなんだ。」
そんな元気なこのペダルが、実は日本に足りない物だったりしちゃうかもしれませんね。
実際にサウンドを体験したい方は、是非ギター整体のついでにご相談下さい♪
大きい音でロックするのが、とっても楽しい事ってことに気がつけると思いますよ〜

nude新ロゴだけ
整体ロゴ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。