Pocket

いやあ、久々にガツンと来ました。

ジョージアの缶コーヒー「頑」
普段はRoots派で、たまに伊藤園のTULLY’Sな私。
ジョージアはどっちかっていうと、選択肢がない時の一本だったので、完全に不意打ちでした。
ちなみに、日本コカコーラさんのサイトには、こう書いてあります。
「ジョージア 頑」は、コーヒー豆本来の味わいを出すために、通常の熱風式焙煎ではなく、生豆に直接炎があたる直火深煎りローストを採用しました。また、焙煎の中でも、最も深煎りのイタリアンローストにすることで、コーヒー豆本来の強い苦みを引き出しています。さらに、しっかりとしたミルクの甘さを合わせることで、働く男たちを奮い立たせるガツンとくる旨みを実現しました。


うーん、よくわからないや(笑)

でも美味しかったので良しとしましょう!
しかし、缶コーヒーの開発って大変そう。
中身だけじゃなくって、ネーミングやパッケージも含めてね。
せっかく美味しいのが出来ても、缶のデザインで損をしたりしたら、その販売規模を想像すると。。。。くわばらくわばら

皆さんも機会がありましたら是非♪
https://i0.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/IMG_3046.jpg?fit=768%2C1024https://i0.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/IMG_3046.jpg?resize=150%2C150yoshinori-ikedaその他いやあ、久々にガツンと来ました。ジョージアの缶コーヒー「頑」普段はRoots派で、たまに伊藤園のTULLY'Sな私。ジョージアはどっちかっていうと、選択肢がない時の一本だったので、完全に不意打ちでした。ちなみに、日本コカコーラさんのサイトには、こう書いてあります。「ジョージア 頑」は、コーヒー豆本来の味わいを出すために、通常の熱風式焙煎ではなく、生豆に直接炎があたる直火深煎りローストを採用しました。また、焙煎の中でも、最も深煎りのイタリアンローストにすることで、コーヒー豆本来の強い苦みを引き出しています。さらに、しっかりとしたミルクの甘さを合わせることで、働く男たちを奮い立たせるガツンとくる旨みを実現しました。うーん、よくわからないや(笑)でも美味しかったので良しとしましょう!しかし、缶コーヒーの開発って大変そう。中身だけじゃなくって、ネーミングやパッケージも含めてね。せっかく美味しいのが出来ても、缶のデザインで損をしたりしたら、その販売規模を想像すると。。。。くわばらくわばら皆さんも機会がありましたら是非♪NUDE CABLEの中の人が、ギター,ベースの音作りやバンドの練習方法,レコーディングなどについて綴っております♪ヌードケーブルの秘密も書いてあるかも!