ベーススタンドは吊り下げ式がベターです☆

Pocket


相変わらず大忙しの出張楽器整体。

お休みだと思えばお問い合わせ!そして大体急ぎなのでお休み無し(苦笑)

最近はギター調整しながらミッキーのモノマネを混ぜるという技を会得しました(苦笑)

やっぱ地元ネタってことで、地方のお客様に喜んで頂いております
(もちろん調整もちゃんとやってます!)

で、とにかく多いのがベースのネック調整。

実は日頃の管理でだいぶ変わってきます。

って事で、ベーシストのみなさん、出来るだけ吊り下げ式のスタンドを使って下さいね!

完全に垂直に吊り下げできるスタンドですと、楽器自体の重みでネックが曲がりにくくなります。

というわけでおススメは、

ohashi G450S

こちらのohashi製、G450S。


吊り下げ式スタンドでも、スタンド本体下部でボディを支えるタイプって、実はネックが順ぞりし易いんです。

その点このOHASHIのスタンドは完全吊り下げ式なのでおススメです〜

それと(ちょっと裏ワザっぽいですが)こちらもおすすめ。

キクタニGA-250
洋服ダンスに楽器を吊り下げちゃいます!

これから10月末くらいまでは湿気の攻撃が激しい日々が続きます。

ちょっとした工夫でベースのプレイヤビリティはめっちゃアップします。

ぜひぜひ、皆様吊り下げ式のスタンドで愛機を労って上げて下さいね〜



☆メンテナンス&セットアップで弾き易くなります☆ 
%e6%a5%bd%e5%99%a8%e6%95%b4%e4%bd%93%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc
 お気軽にお電話下さい。
tel:080-3095-6955

LINEからも質問できます!お気軽にお問合せ下さい☆

友だち追加

@dko2531d

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。