ドラマー必須の意識改革【もっとキットバランスを意識しよう!】

Pocket

今日のこの話題も、過去に何度か書きました〜

でも、今イチ理解されていない気がする&あまり意識されていないと感じます。

って事で、本日は手っ取り早くキットバランスを理解する為のご提案を。

「マイク一本でドラムを録音してみよう!」

方法は簡単です。

1:ドラムセットの正面にマイクを設置しましょう。

2:高さは150cmくらいに。向きは適当にドラムに向けて下さい。

3:録音レベルは割れない程度で。

以上です。

さあ、録音して聴いてみて下さい。

「バスドラムが小さい」
そう感じたあなた。

「シンバルがうるさい」
そう感じたあなた。

マルチマイクじゃないからそうなったと思ってませんか?

とりあえず、そのマイク一本でしっかりしたバランスになるように叩き方を直してみましょう。

マイク一本で録音して、聴き直して、また録音して。

それを何度も繰り返しましょう。

絶対に変わります。

プロドラマーを目指すなら、必ず一度は試してみましょう。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。