ちゃんと自宅でもギターアンプに繋いでますか?【YAMAHA THR5がオススメです♪】

Pocket

普段からギターの音作りのお手伝いをしているんですが、最近はみなさんエフェクターをたくさん持っていらっしゃいますね。

で、いろいろお話していて気がついたんですが、エフェクターはたくさん持っているのに
「自宅にギターアンプが無い」人が多いですね。。。。

いや、別にデカいアンプを買おうって言ってる訳ではありません。

ちなみにエレキギターは元々「真空管アンプとセットで開発」されております。

まあ21世紀なので「真空管回路をシミュレートした」アンプはたくさん販売されております。

普段から「アンプの感触」に慣れていないと、ピッキングのニュアンスとか、ヴォリュームのゲイン感とかは絶対にわかりません。

PCのプラグインだけでは絶対に身に付きません。

と言う訳で、今日は自宅練習用アンプをひとつお薦めしますね〜

ヤマハさんのTHR5です〜

THR10の方が人気がありますが、このTHR5でも充分です。

とってもセンスの良いチューニングが施されています。

家でフラッと弾いても楽しいです。

でも本気で弾くと「ちゃんと付いてくる」のがこのTHRシリーズの凄いところ。

で、本気で煽ると
「苦情が来るレベル」で鳴ります。
(で、実際に苦情を受けたのは私です)

見た目もなかなかGood !
オレンジ色に光るところなんか、グッと来ます(笑)

高級エフェクターを買うのもいいんですが、同じくらいの費用で自宅用アンプを購入することで得られるスキルは計り知れません。
(特に若いひとたち)

このTHRシリーズ、いろんな便利機能が付いてるんですが、まあそれは皆さんでググって見てください。

私はその「基本性能の高さ」と「アンプ感のチューニングセンスが素晴らしい」って事で、お薦めさせていただいております。

多分このアンプで普段から練習していれば、きっと私に受講する事無くサウンドメイキング出来るんじゃないかな?って思います。

と言う事で、
「お願いです。出来るだけアンプに繋いで練習して下さい」

ではみなさん、頑張ってくださいね〜

整体ロゴ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。