サウンドクリエイターな若手ギタリストの悩みとは?【☆簡単に解決☆】

Pocket

去年と大きく違う、今年の出張楽器整体の特徴として

「自宅スタジオでの楽器整体作業が増加」

したことがあげられます。

(みなさん呼んでくれてありがとー!)

そしてみんな若いですねー。

25歳以下のギタリストがほとんどです。。。。(遠目)

で、施術が終わってから、いろいろと音楽悩みトークタイム♪

そこで皆様の色んな悩みを伺うのですが、一番多い悩みはやはり

「ギターの音がカッコ良く作れないんです。特にドライブサウンドが、、、」

ということで、そんなみんなにアドバイス。

「シミュレーターのギターサウンドで悩んだら、スタジオで爆音カマしましょう」

とりあえず大前提として、シミュレーターは本物をシミュレートしたものです。

なので迷ったら直ぐに本物を体験しましょう。

やり方は簡単。

  1. スタックアンプのあるスタジオを個人練習で予約する。
  2. ギターを一本、お気に入りの歪みをひとつだけ持ってスタジオに向かう。
  3. とにかく爆音で弾く。

と、以上です。

IMG_4319

簡単でしょ♪

で、意外とアンプをフルテン、爆音サウンドってビビっちゃうかもしれません。

そんなときは少しずつ音量を上げて行きましょう。

別に爆音出しても命を落としたりしませんw

とりあえずマスターをフルアップまで上げちゃって下さい。

さあ、その状態でご自宅のスタジオに戻って鳴らしてみましょう。

たぶん、いろいろ「あー!」ってなると思います(笑)

ネットでダウンロード出来る設定も、ピンキリだと言う事も理解出来る筈です。

と言う事で、今日のひと言

「迷ったら爆音に聞け☆」

他にもお悩み、ご質問をお待ちしております〜

(こちらのお問合せフォームからご質問ください!)

nude新ロゴだけ
整体ロゴ

/div>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。