【Sheryl Crow 2nd Album】シンプル、王道の素晴らしさ

おすすめCD・映画・音楽・本など

名盤。1996年に発売されたシェリル・クロウの2ndアルバムです。

 

弾き語りをしている女性シンガーは是非購入して欲しい一枚です。

 

ファーストアルバムの伸びやかで明るい感じから一転、アーシーなグルーヴ、しゃがれたヴォーカル、分かり易いギターリフなどを軸に、カントリーテイスト溢れる、これぞロックなアルバムに仕上がっております。

 

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

難しさは徹底的に排除して、声と歌の力を後ろからサポートする演奏、アレンジ、音作りが個人的にはとっても気持ちがいいです。

 

歌詞も何となくネガティブ気味ですが、決して全否定しない、少し希望がある感じが丁度いいのかもしれません。

特に凝ったコード進行があるわけではありません。

同じコード進行でもメロの作り方でA、Bのセクション分けが出来る事も学べると思います。

歌の力を最大限に生かすテンポなども、きっと学べると思います。

Sheryl Crow – Everyday Is A Winding Road

Everyday is a winding road
I get a little bit closer
Everyday is a faded sign
I get a little bit closer to feeling fine

 

 

こんな病んだサビの歌詞でも、元気に唄えば元気に聴こえるのですから、音楽って凄いです。

 

nude新ロゴだけ
整体ロゴ

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました