Pocket

さて、昨日の続きです。

早速ですが、マルチエフェクターって、みなさん信号の「入る方」から考えてません?

 
ここでは逆に「出口をビシッと決めちゃえ!」的に考えるご提案です♪

 

このZoomのG3、エフェクトを6個も直列で繋げられます。
(でも表示は3個までで、ページをスクロールさせることで後ろの3個も表示出来ます。)
 
みなさん、6個繋げちゃえると思って出来るだけたくさん繋いでませんか?

実はそれこそ「音作り失敗の入り口」なのです(笑)

 
ドライブ系のエフェクトとアンプモデリング、この二つだけでまず音を作っちゃいましょう。
 
その中にモジュレーション系をひとつ加えてもいいでしょう。
これで3個で完結です♪
 
そして残りの3個を使って昨日のアナログミキサーの感じをシミュレートしちゃえば、実はかなりの確率で「あー、今回はラインじゃないんだ」ってダマせますw
こんな感じで並べましょう。
____________________________________________________________
というわけで、こんな感じです。
今回、なんとサンプルセッティングの写真付きです!

(まあ、参考程度に考えて下さいね〜)

ドライブペダル(もしくはスルーw)
モジュレーション(もしくはスルーw)
アンプモデリング
 
で、アーリーリフレクションでエアー感を演出(多分簡単w)
ラックタイプのコンプかマルチコンプのシミュレーターを使用
出来るだけ浅掛けしてください。ゲイン感はお好みで♡
パラメトリックEQで不要な上下の周波数帯をカット!
で、インターフェースやら、MTRやらに突っ込んで録音してみましょう〜
 
 
実際にアナログミキサー等を用意出来る場合はコンプとEQをオフにしちゃえば大丈夫。
____________________________________
今回のセッティングはあくまで「レコーディング用」です。
ご注意くださいね〜
 
この後段を使用しても上手く音が決まらない場合は、
もう一度「普段の音作りを見直す」ことにトライして下さい。
あなたが普段から「風を感じる音」で演奏出来ていれば、きっと上手く行きます。
 
このセッティングで「コシが無い」「ヌケない」「音が汚い」場合は、「楽器本体のセッティング」「ピッキング」を見直しましょう。
 
ではみなさん、頑張ってカッコいい音楽をクリエイトして下さい!

LINEからも質問できます!お気軽にお問合せ下さい☆

友だち追加

@dko2531d

☆メンテナンス&セットアップで弾き易くなります☆ 
%e6%a5%bd%e5%99%a8%e6%95%b4%e4%bd%93%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc
 お気軽にお電話下さい。
tel:080-3095-6955

makotoayukawa-2015

私が開発したヌードケーブルに、鮎川誠様はじめ多くのアーティストの方々からメッセージを頂きました。

アマゾンロゴ
nude新ロゴだけ

/div>

https://i2.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/P1040948.jpg?fit=1024%2C576https://i2.wp.com/ikeda-lovemusic.net/wp-content/uploads/2016/08/P1040948.jpg?resize=150%2C150yoshinori-ikedaギター,ギタープレーヤーセルフレコーディング楽器・機材b3,boss,g3,providence,zoom,アンプモデリング,エフェクター,ギター,マルチエフェクター,レコーディング,宅録,音作りさて、昨日の続きです。 早速ですが、マルチエフェクターって、みなさん信号の「入る方」から考えてません?   ここでは逆に「出口をビシッと決めちゃえ!」的に考えるご提案です♪   このZoomのG3、エフェクトを6個も直列で繋げられます。 (でも表示は3個までで、ページをスクロールさせることで後ろの3個も表示出来ます。)   みなさん、6個繋げちゃえると思って出来るだけたくさん繋いでませんか? 実はそれこそ「音作り失敗の入り口」なのです(笑)   ドライブ系のエフェクトとアンプモデリング、この二つだけでまず音を作っちゃいましょう。   その中にモジュレーション系をひとつ加えてもいいでしょう。 これで3個で完結です♪   そして残りの3個を使って昨日のアナログミキサーの感じをシミュレートしちゃえば、実はかなりの確率で「あー、今回はラインじゃないんだ」ってダマせますw こんな感じで並べましょう。 ____________________________________________________________ というわけで、こんな感じです。 今回、なんとサンプルセッティングの写真付きです! (まあ、参考程度に考えて下さいね〜) ドライブペダル(もしくはスルーw) ↓ モジュレーション(もしくはスルーw) ↓ アンプモデリング ↓   で、アーリーリフレクションでエアー感を演出(多分簡単w) ↓ ラックタイプのコンプかマルチコンプのシミュレーターを使用 出来るだけ浅掛けしてください。ゲイン感はお好みで♡ ↓ パラメトリックEQで不要な上下の周波数帯をカット! ↓ で、インターフェースやら、MTRやらに突っ込んで録音してみましょう〜     実際にアナログミキサー等を用意出来る場合はコンプとEQをオフにしちゃえば大丈夫。 ____________________________________ 今回のセッティングはあくまで「レコーディング用」です。 ご注意くださいね〜   この後段を使用しても上手く音が決まらない場合は、 もう一度「普段の音作りを見直す」ことにトライして下さい。 あなたが普段から「風を感じる音」で演奏出来ていれば、きっと上手く行きます。   このセッティングで「コシが無い」「ヌケない」「音が汚い」場合は、「楽器本体のセッティング」「ピッキング」を見直しましょう。   ではみなさん、頑張ってカッコいい音楽をクリエイトして下さい! LINEからも質問できます!お気軽にお問合せ下さい☆ @dko2531d ☆メンテナンス&セットアップで弾き易くなります☆   お気軽にお電話下さい。 tel:080-3095-6955 私が開発したヌードケーブルに、鮎川誠様はじめ多くのアーティストの方々からメッセージを頂きました。 /div>NUDE CABLEの中の人が、ギター,ベースの音作りやバンドの練習方法,レコーディングなどについて綴っております♪ヌードケーブルの秘密も書いてあるかも!