☆12月限定販売【テレキャス用NUDE CABLE “WILD FIRE”】はガツンと来ます☆

Pocket

8月はベース用9月はストラト用10月はアコギ用(そのままType-Aとして販売)と、毎月限定シリーズを続けて参りました。
今年はその他にもいっぱい特注を承り、本当にありがとうございました。

まあみなさん、かなりの無茶ぶりでオーダーされるかたがほとんどでした。
大体ケーブルだけで皆さんのネガティブポイントを改善するって、かなりハードルが高くって本当に泣きそうなご依頼ばかりでした。

「デジ卓のロー感をアナログ卓並に改善して♡」とか、

「野外のデカいステージでも充分背中に音が飛んでくる様にして!」とか、

「ベースのプリアンプを外したいから、それに代わる様な1mのDI専ケーブルがいいな〜」とか、

「シンベもクッキリなベース用ケーブルが欲しい〜」とか、

ああ、なんか他にもたくさん有ったんですが、思い出せない&思い出したくない(笑)

って事で今年の最後くらい、自分専用のワガママなケーブルを作っちゃおう!
そう決めて作りましたよ〜。

じゃーん!

NUDE CABLE “ワイルドファイヤー2015″はテレキャス人なら納得のエッジ感です。

今回ばかりは誰に文句を言われても無視しちゃいますよ!
だって、俺用ですから!

という事で2015年を締めくくるモデル

【NUDE CABLE ワイルドファイアー2015】メラメラ炎

完全にテレキャスターにのみ向けて作りました。

・アンサンブルで活きる、他のパートを邪魔しない
・タッチコントロールが容易
という、NUDE CABLEの基本性能はもちろんクリアしてます。
ただ、それはテレキャスを使ったときのみかも知れません。
リアピックアップ&5,6弦では
「ゴン!」「ブリっ!」「バキッ!」という、テレキャスの美味しいところを鮮やかなコントラストで出力します。
リア&フロントで1~4弦をVol絞ってカッティング!な場合も
分離感バッチリ!
ワウを踏んでも踏まなくても美味しい!


フロントピックアップ&クランチサウンドでは
甘いんだけど輪郭が四角い
将に男らしいサウンドを過剰に後ろから押してくれますw

主な特徴は
・オリジナルパーツが通常の2箇所から3箇所に増えている。
・APEXと同じスタビライザーが出口に搭載されている。
・出口ジャックはType-Aと同様、NAKED仕様。
と言う感じです。
APEXと同じグレーのブーツが付いてます。
ということはAPEXと系統が同じ、と解釈してください。
長さは5m、ジャックはL-Sのみ。
価格は8月のベース用と同じ、¥17,280(税込)となります。
試しにストラトで使ったら、裏のスプリング音が変な感じで。。。
プレベ&指弾きも今イチ。。。。
ただ、ジャズベ&ピック弾きに限定すれば、まあギリギリセーフかな。。
レスポールJr.はかなりいい感じでした。
レスポールstd.やカスタム、スペシャルはAPEXの方が断然良かったです。
とまあ、
WILD FIRE 2015は、
テレキャスに振り切った炎のモデルとなっております。

こちらの製品の一般流通及び販売は、今のところ予定しておりません。
だって、接客しにくいと思いますので(笑)
ご購入は直販ショップのみ、在庫が無い場合はオーダーで承ります。
とりあえず今週中に発売のアナウンスをさせて頂きます。
ピンポイントで「欲しい!」という方は、きっと喜んで頂けると思います。
それでは正式アナウンスまで、もうちょっとお待ちくださいませ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEモバイル

mineo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。